ワキガでの食生活を見直す必要性

ワキガの臭いの主原因となるのはアポクリン線と呼ばれる汗線ですが、この線を取り除くことによって臭いの根本的な原因を取り除くことができる一方で、そのためには内服薬などを使用して取り除くのではなく皮膚を切って目視による手術が必要になるため、費用、気持ちなどにかかる負担が最も大きくなります。

この方法が最も効率的な方法にはなるものの、負担をかけたくないのであればワキガクリームや制汗剤などを上手に使用して効率的に臭いを低減させるという方法がベストな方法となります。

また、遺伝的要素が臭いを出す要因の一つになっているため、あまり生活習慣を変えて臭いが収まるという話しではありませんが、食生活に関しては改善することによって臭いの症状が収まる場合もあるのでワキガクリームを使用する場合は合わせて食生活も見直してみることをおすすめします。

そもそも、食生活を改善することがどうやって臭いの低減に繋がるかという話になってきますが、ワキガの臭いはアポクリン線から分泌される汗の成分を好んで雑菌が繁殖することで出る臭いです。

汗の成分で特に脂質は雑菌にとって大好物な栄養分となっているため、脂質の少ない食事を心がけて血液中の脂質濃度を低下させることで雑菌が繁殖するのを抑制することができます。

ワキガクリームと併用することによって雑菌そのものの発生を抑制することができるのに加えて、雑菌が好きな餌を減らすことで活動を弱体化させることができます。